1. ホーム
  2. サイドバー
  3. あごが痛い人へ!
  4. > 顎関節の動きー口が開かない

顎関節の動きー口が開かない

<口が開かない時の顎関節の動き>



関節円板が大きく前に変形している人は、

口を開ける時に下顎頭が前に回転し(オレンジ矢印1)

下へ下がりながら前へ移動する際に(オレンジ矢印2、3)

前にふくらんで変形している関節円板にひっかかり

乗り越えられないため、口が少ししか開けれなくなってしまいます。


※開口障害は筋肉と関節の調整が大変有効です。

当院の得意な調整です。

 

 

顎関節症って何?

顎関節症の症状

顎関節症の原因

顎関節ってどこにあるの?&構造

顎関節の動きー正常

顎関節の動きーカクンと音が鳴る

顎関節の動きー口が開かない


愛知県東海市大田町後田212-1(太田川ビル1F)

営業時間

9:00〜13:00 16:00〜21:00 ※土曜日は18:00

休診日

日・祝・水曜午後

体のバランス矯正院
ご予約・お問合せ 0562-32-1242