1. ホーム
  2. 未分類
  3. > なるほど~!!

なるほど~!!

このエントリをつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加
2008.03.01. 未分類

こないだ、安部先生のブログを見ていて、
「なるほど~~~!!」
そういう考え方もあるかぁ
と、思わずうなってしまいました。
どんな考え方かというと、

「出来事に意味はない。
あなたが意味付けするまでは。」
「悲しい出来事」
なんていうものはないのかもしれません。
「悲しい」と「私が」意味付けした出来事があっただけ。
同様に、
「辛い」と「私が」意味付けした出来事があっただけ。
「嬉しい」と「私が」意味付けした出来事があっただけ。

安部先生のブログから引用 
2008年2月11日のブログより
(安部先生、素晴らしいブログだったので、勝手に引用しちゃいました。
すみません。)
                
こういう考えも面白いなぁと、思いました。
ホント、色んな出来事があっても自分がどう捉えるかで意味は変わるような気がします。
例えば、恋人に振られて、
ワンワンと泣いて、
「悲しい悲しい。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」
と、恋人に振られて、振られた出来事は、悲しい。
と、意味をつける人もいれば、
(今までのおいドンは、こっちだなぁ!!
1~2か月未練タラタラです
「これで、もっと素敵な人に出逢えるかなぁ!!ワクワクするなぁ!!」
と、恋人に振られて、振られた出来事は、新しい出逢いの始まりと、意味をつける人いるかも知れません。
どっちがいいとか悪いとか言っているのではありませんが、
恋人に振られたという出来事は同じなのに、捉え方、意味の付け方で、
初めて、出来事にその人なりの意味が発生する。
ウフフッ
な~んてことを考えたら、面白くなってきました。
一つの出来事に色んな角度から見れる視野をもてると、
自由度が高くなれる気がします。
これって治療家として、すごい大事な事なんじゃないかと思う今日この頃です。
安部先生、大事なことにまた気付けました
(ブログを読んでて、やっぱりすごいなぁ!!と、思いました。)
ありがとうございます。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。