1. ホーム
  2. 未分類
  3. > どんどん!!

どんどん!!

このエントリをつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加

ありがたいことに、今週も、連日患者さんが予約が目一杯になるほど来て下さっています。
ありがたいことに、今週の予約もすべて埋まってしまいました。
ホントにありがとうございます。
さすがに、この勢いにビックリ!!しています。
以前だったら、舞い上がってしまう所ですが、わりと、心地よいテンションで治療させていただいてます。
最近思うのが、色んな一流の先生と、交流させていただくたびに、うっすらと解ってきたことがあります。
それは、一喜一憂しないということ。
いい時も、あれば、悪い時もある。
舞い上がりすぎず、落ち込みすぎず。
その状況を受け入れること。
調子のいい時ほど謙虚に足元をみること。
と、いうことです。
そんなことを感じていたら、
患者さんから、最近教えていただいたことと、とてもリンクしました。
それは、オーラの泉で美輪明宏さんが、おっしゃっていたことで、
「胴上げは3回まで」
と、いう言葉です。
これは、胴上げは、3回持ち上げてもらったあとに、持ち上げている人は手を離すということ。
調子が良くて世間から持ち上げられても、天狗になったり、調子に乗ると、途端に手を離され、持ち上げられた位置から地面まで落ちてしまうことの例えなんだそうです。
だからこそ、調子の良い時こそ、自分らしく謙虚にいることが大事なんだということだそうです。
これを、聴いたときに、思わず 「なるほど~~~!!」
と、唸ってしまいました。
自分も、そんな自分でいれたらいいなと、思います。
そんな自分でいれるためには、持ち上げられたとしても、人に迷惑のかからない体重になるための体の脂肪と、面倒くさがりな心の脂肪を燃やしたいなぁ
なんて思う今日この頃です。

コメント&トラックバック

  1. 前田 和弘

    SECRET: 0
    PASS:
    自分は何度も舞い上がった時期があり
    その度に謙虚に足元を見ることを怠っていました。

    そんな時は見守ってくれる人の温かい意見に耳を
    傾けるべきだったのでしょう。

    もっと早く気づいていればと思っています。

    今は胴上げ2.5回の気持ちでいます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    前田先生へ

    謙虚でいることって難しいですよね。

    なかなか、人からの意見も聴きいれない時もありますよね。

    なんか、とっても解るような気がします。

    「胴上げ2.5回の気持ち」

    素敵な気持ちです!!

    僕もその気持ちを持っていきたいと思います!!

    ありがとうございます

  3. SECRET: 0
    PASS:
     ありがたい、胴上げのお話。。

    自分に当てはめて、素直に生きます・・

      感謝です

  4. SECRET: 0
    PASS:
    わっし~先生へ

    美輪さんは、すごく為になることを教えて下さいますよね!!

    ホントに感謝です

    追伸

    僕の中には、初めてわっし~先生とお会いした交流会で先生からいただいたお言葉が、心に響いてとっても生きています!!

    ありがとうございます!!