1. ホーム
  2. 未分類
  3. > 一人車の中で。

一人車の中で。

このエントリをつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加

6dabc824.JPG治療院のあと片付けが終わって、今はコインランドリーで洗濯物を乾燥しています。
乾燥中のお楽しみといえば、
読書です。
一人静かな車の中で本を読んでます。
今日読んでる本は松下幸之助さんの
「道をひらく」です。
これは元旦に買った本。
人として、どういう心掛けで生きていくといいか書いてあって非常に勉強になる。
またすごく響きが気持ちのいい言葉がたくさんあって読んでるだけで心が落ち着く。
改めて言葉の力に驚かされます。
素直に生きる
逆境-それはその人に与えられた尊い試練であり、この境涯にきたえられてきた人はまことに強靭である。古来、偉大なる人は、逆境にもまれながらも、不屈の精神で生き抜いた経験を数多く持っている。
まことに逆境は尊い。だが、これを尊ぶあまりに、これにとらわれ、逆境でなければ人間が完成しないと思いこむことは、一種の偏見ではなかろうか。
逆境は尊い。しかしまた順境も尊い。要は逆境であれ、順境であれ、そのあたえられた境涯に素直に生きることである。謙虚の心を忘れぬことである。
素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚(うぬぼれ)を生む。逆境、順境そのいずれをも問わぬ。それはそのときのその人に与えられた一つの運命である。ただその境涯に素直に生きるがよい。
素直さは人を強く正しく聡明にする。逆境に素直に生き抜いてきた人、順境に素直に伸びてきた人、その道程は異なっても、同じ強さと正しさと聡明さを持つ。
おたがいに、とらわれることなく、甘えることなく、素直にその境涯を生きてゆきたいものである。
松下幸之助 「道をひらく」より

道をひらく

コメント&トラックバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    寺平先生、明けましておめでとうございます!!

    いや~、素晴らしい言葉の数々ですね。

    素直、強く、正しく、聡明、謙虚。

    心に響きました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    河原先生、あけましておめでとうございます!!

    コメントありがとうございます

    ホントに心に響くいい言葉がたくさんですよね。

    この本に出合えたのも「縁」だと思っています。

    近いうちに先生とまたお会いして色々お話がしたいです。
    今年もよろしくお願い致します。