1. ホーム
  2. 未分類
  3. > 言葉!!

言葉!!

このエントリをつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加
2005.12.14. 未分類

92e9bb88.JPG今日読んでた本にわかる、わかる。と自分の体験に当てはまる事が書いてあった。
「言葉には力がある!!言葉には魂(言霊)があって、言葉の響きは物事を動かすことができる。」
この一文を読んでて、ふと、頭にある光景が浮かんできた。
あれは、僕自身が人をなかなか信じる事の出来なかった高校一年生の秋。
仲良くしてたある友達がやたらと僕に絡んでくる事が続いた。なんでイライラしてるのかは僕には解らなかった…。
そんなある日、些細な事で友達とケンカになった。
『なんでお前は出会ってもう半年以上もたつのに、気を使った変な言葉で喋るんだよっ!!』
と、言われた時思わずハッとなった。
そう、僕はその友達の事を友達と思ってるはずなのにどこかで嫌われるんじゃないかと心配で気を使ってた事に気が付いた。
その事に気付いた僕は、正直に友達に打ち明けた。
すると友達がこんな言葉を言ってくれた。
『寺と会って、仲良くなって、友達になったのになんでそんな事思うんだよ。何が怖いんだよ!!たとえお前がすっげぇ自己チューになって嫌な奴になったとしても、一度友達になったんだから、嫌いになんかなれねえし、お前をずっと友達だと思うから変な気を使うな!!もっと自分を出せよ!!』
と、言ってくれた。
その言葉には、本当に魂が、気持ちがこもっていて僕の心の奥深くまで響いた。
あの時の友達からの言葉がなかったら、今、授業で人前にたって話す事も出来ないだろうし、クライアントさんとも上手に話せないと思う。
そう、あの言葉によって自分を出すという行動が少しづつだけど出来るようになってきたんだと思う。
な~んて、本の一文をきっかけに、懐かしい事を思いだし感傷にひたったりもした日でした。
ちなみに今、その友達は、コンビニを三軒位経営してるすごい奴になってる。
「おいどんも負けんからねっ!!待っとれよ~~(>_<)」

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。