1. ホーム
  2. 未分類
  3. > 寝過ごしたぁ!!

寝過ごしたぁ!!

このエントリをつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加
2005.11.26. 未分類

231d9963.JPGお仕事終わって家に帰ろうと乗った電車は「区間快速武豊行き」
車内は乗客も少なく座れた。しばらくすると暖房がきいてて暖かくて気持ち良くなってきて僕はうとうとしてた。
「次は~、共和~共和~!!」
と、車内アナウンスが鳴り響き、うとうとしながらも
(おっ!共和だから次の大府で降りないとな。でもまだ2、3分あるからもう少し目を閉じてよ~♪)
と、思って次に聞こえてきた車内アナウンスは、
「次は~、尾張森岡~、尾張森岡~」
『ぶひゃっ!!』
と、意識が一瞬にして鮮明になった!
(ぐわぁ~!やってまったぁ!寝過ごしたぁ!)
(まぁ!しょうがないなぁ。ここで降りよっと)
と、初めて尾張森岡駅で降りたら外の景色見たらビックリ!!
田んぼのど真ん中にホームがぽつんとある無人駅。
(なかなか静かでよい雰囲気だね~♪)
なんて思いながら引き返す電車の時刻表を見てたら、
「スミマセン、ワタシ、オオダカエキ イキタイケド、ドヤッテイケマスカ??」
と、アジア系の可愛い女の子に声をかけられた。
彼女の話しによると、名古屋駅から僕と同じ電車に乗ったのだが、電車は快速なので大高駅を飛ばしちゃって乗り過ごしちゃったそうだ。
彼女はすごい不安そうな顔で涙ぐんでた。
(そりゃそうだよな。僕も海外だったら同じ気持ちになるよ。)
『引き返す電車に乗って、大府駅で乗り換えないといけないけど、僕は寝過ごしてちょうど大府駅に戻るから、大高駅の行き方教えてあげるから一緒に電車待ってよう☆』
と、言うとすごいほっとした表情で笑顔を見せてくれた。
『日本は長いの?』
「ウン、ニネン」
『へぇ~!どこから来たの?』
「ナゴヤ!!」
(ブホッ!そりゃそ~だっ!間違いなく名古屋だよね。 うん!きちんとどちらの出身ですか?って聞かなきゃ! ホントあったま悪いなぁ)
『どちらの出身なの?』
「ン、ベトナム デス」
『そうなんだぁ!』
など、色々話し、来た電車に二人で乗り、大府駅で乗り換えの電車が来るまで一緒に待った。
「オニイサン、ジカン ダイジョブ?」
『家に帰るだけだから大丈夫だよ!』
「アリガトデス♪」
そして、大高駅に停まる普通電車が来た。
「オニイサン、ホントアリガトデス♪バイバイ☆」
『いえいえ、二つ目の駅で降りてね♪バイバイ☆』
彼女はすっかり元気になって、嬉しそうに電車に乗って行った。
その後の家への帰り道は、この偶然の出来事の不思議さや、困ってる人の役にたてた達成感やらですごい楽し嬉しい気持ちでした。
まさに文化交流やね♪
うん!これぞ、異文化コミュニケーションやね♪
な~んて!そんな大袈裟なもんじゃないか。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。